X100Fが届きました!開封して思ったこと。そしてX70の運命は?

こんばんは。のろんです。

本日(厳密には昨日)X100Fが自宅に届きました!0時を回っていますが、こちら27日分の更新とカウントさせていただきます。子育て大変なんじゃ

深夜ですので物音を立てられないのですが、開封してちょこっと触ってみた感想など。

 

開封

Xシリーズ共通の黒い箱。GFXシリーズは白い箱みたいですね。そちらは自分には関係のない世界でしょう

カラーに Silver Argent の記載が。Argentってなあに? パールとか硬貨の銀とか、そんな感じ。キラキラ感が強いってこと?ドキドキ。

X JAPANの映画見に行きますか?私は見に行けたら行く…たぶんDVDで見る。

カメラとご対面!ドキドキ。

 

X100Fとご対面

テレレレッテレー♪一緒にX70と並べて大きさを比較…って、意外にもX70の方が重量感があるというか。どちらもほとんど重さが変わらない。X100Fの方が全体的に一回り大きいので、実の詰まり具合がX70の方があるように感じます。全く個人の好みなんですが、X70の方が手に馴染む…かな…

あと、X70にはボディに革貼りがされてませんので、持った感じはちょっと違います。デザインも含め、X100Fの方がよりクラシックカメラ然としているのに対し、X70の方はクラシックカメラを基にしてるんだけど現代的。どうしようX70手放したくない(ノД`)・゜・。

上から。物撮りの道具なんかもないのでこんな絵で申し訳ありません。ただ大きさ比較は見ていただけるかと。X100Fの方が大きい分余裕をもってカメラを構えられるような気がします。そう思い込もうとしている自分がいるような気がします(!)

 

 

シルバーの質感の変化は?

どうですかお客さん。カメラの先端に従来のX100シリーズ用アダプターリングを装着してみました。質感の違いがわかりますか?若干、若干ですが従来の方がシルバーの艶感に落ちるのと、新色?の方が銀色でも白味が強いというか。100円硬貨の新しいのを見て「おっ」と思うような、そのくらいの違いは感じます。けれど従来のアクセサリーを付けたってほとんど違和感は無いレベルではないでしょうか?それよりアクセサリー類のシルバーも同じ質感に揃えてくるのか、そっちの方が心配。ネットで購入するとなれば更に心配。どうせ地元で現物を見ることなんてできないって、今回よくわかったので。

 

その他

ちょっと電源を入れて触ってみて感じたこと。

  • ファインダー素敵すぎる
  • OVF思ってたよりもイイかも
  • フォーカスレバーがニュルニュル動く
  • 液晶がX70より見やすい
  • 液晶保護フィルム買ってねえ
  • 早く外に撮りに出てみたい

 

この記事のまとめ

機能的なことや画質、撮影云々を書けるわけではないので「手に持った感じ」「シルバーの質感」を私と同じく実物を手にできない環境の方に届け!という思いで書きました。思ったより手に余る感じではなく安心。これなら持ち出せる。そしてシルバーはそこまで大きく色味が変わっているわけではないです。やや上品になった感じ。

これから撮影した画像を比べると違いがあるのかもしれませんが、モノとしてX70が予想外に満足感を感じてしまいました。X70を売るのか、それとも手元に残すのか、新たな悩みが(ノД`)・゜・。

 

【追記】

もう素晴らしいレビューが出てますね。すげぇ

富士フイルム『X100F』は一つの完成形-X100Tとの比較レビュー #RyoAnnaBlog

X100F実写レビュー的なの。 No.26(仮)

 

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP