40歳になる前に始めよう。今日から本気出してスポーツクラブに通ってみる【実録】

2017年3月より入会したスポーツクラブ。半年縛りだけど、最初の3ヶ月は3000円でいいですよというキャンペーンに乗っかってみました。4月に入り、新たな?キャンペーン扱いになっております。1ヶ月が経過したので感想などを書いてみます。

通い始めたのはこちら。コナミスポーツクラブ

前回の記事はこちら。【010】春だから。アラフォーだから。スポーツクラブのキャンペーンに乗っかってみる

 

2017年3月の稼働率

3月。私の本業では年度末は忙しい時期にあたります。加えて子育て最初期の我が家の状況でどれだけスポーツクラブに通えるのだろう…?という不安がありました。結果は

4回/月

でした。できれば週に2回、月8回は行きたかったのですが厳しかったですね。これで3000円だからいいようなものの、通常料金を考えるとかなり高額。やっぱり週2回は通えるように調整したい。やる気はあるんですけど。何かきっかけがなければもう一段上の稼働率に届かない。例えば失恋とか、恋しましたとか、体型をバカにされたとかね。そこまで強烈なきっかけがないね。

 

2017年3月の状況

先日若いお兄さんのもと、カウンセリングしてきました。現在のスペックはこんな感じ。

  • 体重:63.1kg
  • ウエスト:83cm(メタボまであと2cm
  • BMI:22.9(レベル4)普通
  • 基礎代謝量:1417kcal(レベル5)多い
  • 体脂肪率:23.0%(レベル6)多い
  • 内臓脂肪指数:75(レベル4)普通
  • 筋肉量:20.1kg(レベル2)少ない
  • うでの筋肉量:2.55kg(レベル4)普通
  • あしの筋肉量:9.12kg(レベル1)少ない
  • 体型:かくれ肥満型

筋肉が落ちてきている実感は確かにありましたが、こうして数字を見せられると「うわぁ」てなりますね。特に足の筋肉が残念な結果になっています。カウンセリングを受けながら、足の筋量を増やしましょう、という流れから自然と営業トークが始まりました。これです。

コナミスポーツクラブ:V-BODY

お兄さんの雰囲気がわりかしいい感じだったので、この際だ、えいっとお願いすることにしました!ああもうお金ないよ。でも1ヶ月で8回のコースなの。だから強制的に8回通うことになるから。これできっかけはできた!よっしゃ絶対元を取ってやるぞってなりました。

 

そもそも「そのうち鍛えたい」と思っているうちに40年経過してもうた

わたくし生まれながらの体育会系ではありませんので、本気でスポーツやトレーニングをしたことがありません。でもジャンプの広告で見たようなマッチョなボディには普通に憧れて生きてきました。「いつかそのうちしっかり鍛えて、ちょい筋肉ありますよ的な身体になってみたいな~」と思っていたら、やだもう40歳ですって奥様。数年前、公共施設でマシントレーニングを続けていた時期は確かに体つきが変わり始めた!体調もいいぞ!みたいな経験がありますので、ちゃんとやれば効果が表れるっていうことは理解しています。だからこそ今回、ブログネタとしての後押しもあってチャレンジしようと思います。

 

secondhalf2078とは何のブログだ?

「写真とカメラで人生に彩りを」というテーマでブログを書いておりますが、そもそも「secondhalf2078」のタイトルは我が人生の後半戦を少しでも充実させたいという願いから命名したもの。なのでカメラ・写真ブログになり始めたタイミングに突然アラフォースポーツクラブの記事が登場してもよろしい!と自分で決めました。今決めました。ここでブログを分けてしまうと、煩雑になってどちらのブログも更新ストップ、みたいになりかねない。たぶんなる。

カメラも大事。写真も大事。家族も大事。仕事も大事。そして自分の見た目も大事。

40代だからぽっこりお腹になるのは仕方ないのか?否!立てよ国民!夏場にTシャツ1枚でも恥ずかしくないボディをもう一度取り戻せ!(あったのか?)

 

この記事のまとめ

  • 子育て優先、家族優先のパパはスポーツクラブに月4回(週に1回)通うのが限度
  • もっと効果を上げるために別メニューを追加した
  • これから体の変化を公開しますよ
  • 写真とカメラだけじゃなく、見た目もあきらめない男、のろん
  • より良いライフスタイルを追求するブログ、secondhalf2078

雰囲気のいい言葉でまとめてみました。それでは本日よりトレーニングを開始いたします (‘◇’)ゞ

俺は夏までに凹んだ腹を取り戻すぜ!

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP