Canon EOS 60D で使いたいレンズについて調べてみる

こんにちは。のろん(@noloan_)です。

2016年11月に先輩に写真を40代の趣味にしたい、と軽く話したところ、ほどなくCanon EOS 60Dを安くで譲ってもらいました。最初は「うーんCanonか…!」という気持ちもあったのですが、使い始めるとなかなか、これで十分だよねって感じなのです。これでっていうかCanonが国内シェア1位だから当然なんですが(生来、ちょっとマイナーなものに惹かれる性格な結果損をする、という人生を歩んでいますw)で、Canonのレンズを増やしていくのもアリかなーと考えるようになってきています。単純にお金がないっていうのもありますが…

というわけで、本日はCanonのレンズを買うなら何がいいかなーという妄想を記事にします。

 

まずは現在の機材を調べます

ぼくが今持ってるのはコレ!

 

現在所有のボディ:60D

 

ということで、使ってみたいレンズは(1)広角レンズ(風景用)と(2)今より上等な望遠レンズ(スポーツ用)の二つ。とりあえず「Canon APS-C レンズ」でGoogle検索しましたら、トップにちょうど良い記事が。

キャノン人気レンズTOP10【KissX7や80DなどCanonAPS-C一眼レフカメラにおすすめ】Aki’s KOBE FINDER

 

なんと6万円以下のレンズに絞ってコスパの高いレンズを紹介してくださっています。Akiさん感謝。もういいじゃん。Canonでいいじゃん。FUJI様の色はX100シリーズで楽しむ。他の焦点距離の撮影はCanonの一眼レフで極力安くカバーするってことで、どうでしょう。Akiさんのおすすめレンズから、自分がコレ!と思ったのはコレ!

 

(1)Canon 超広角ズームレンズ EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

 

(2)SIGMA 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM
(3)SIGMA 超広角ズームレンズ 8-16mm F4.5-5.6  DC HSM

 

これくらいなら、お小遣いを貯めて買うことが可能。10万円とか厳しい。望遠レンズはとりあえず保留。ていうか、上等な望遠レンズは高い。。。標準域はX100Fでカバーできるので無理して買わない。そうなると、やっぱり広角レンズを買いたいなー。というのが本日の結論。

もしFUJIFILMのXシリーズで考えるならば。

 

 

この記事のまとめ

  • まずは広角レンズを1本購入して、広角で撮れる構図を知ろう
  • その後、自分が使っていくマウントを決めよう
  • Canonは選択肢が多くていいな
  • 富士フイルムのレンズはお高い
  • 購入時に高くても、長く使えるモノが欲しいと思った
  • カエレバのリンクばかりだと、味気ない

たぶん、上記3本のうちいずれかのレンズを買います。今のところCanon純正かな。もうCanonで行く!と決めたらSIGMAのF3.5の方かも。そうなれば、富士のXマウントはX-T20とかにするのかな…どうするのかな…

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP