• X70

三代目 FUJIFILM X70で試し撮り@長崎

みなさんこんばんは。のろん(@noloan_)です。

先日手に入れた、FUJIFILM X70。液晶保護フィルムが届きましたので、早速貼りまして近所を歩きながら試し撮りすることにしました。使用レビューというか日記みたいな感じ。

 

目標はトルコライス

出発です。

有名な観光地、眼鏡橋の脇にやってくるアイスの屋台。通称チリンチリンアイス。昔は売り子はおばちゃん(おばあちゃん)と相場が決まってましたが、おじちゃんでした。フィルムっぽい写真が流行り?みたいなのでどうしたらいいの?と思いながら設定いじる。空めっちゃ真っ白。でもいいの。曇りだったからいいの。

 

 

眼鏡橋を撮ろうとしたら、最近この通りに待ち構える職務中の皆さんを発見。奥にもう一人います。正直な話、観光地にそぐわない。交通整理するとか、道案内に対応するとか。そっちのが大事な気がしますけど。その後路地に逃げ込んだ二人乗りの原付を猛ダッシュで追いかけてましたが、そっちのは捕まえたのかしら。むしろそっち捕まえてよ。

 

 

イラッとして眼鏡橋取り損ねた。まあいい。今日はトルコライスだ。左手に見える「きっちんせいじ」さんのトルコライスもそのうち食べに行こう。いつかね。行くのかな。カレーピラフあんまり好きくないんだけどな。

 

 

魚屋さんの前でネコ発見。ネコなんてしゃらくせえと思ってましたが、実際撮ってみるとこの被写体もなかなか奥が深そうな気配。寄ったり、表情を逃さず撮ったりするのが難しそう。ネコ苦手なので寄れませんでしたが。

 

 

お目当てのお店に到着。これは期待できそうだ…!詳しくは別記事にて。

 

 

食べました。満足。これは記事にしよう…!帰り道に通りかかった道。奥の様子が気になる。タオルちょっと邪魔。でも昼下がり感。フィルムっぽくてどういうことかわかんない。フィルムで撮ってみないとわかんないのか。

 

 

帰り道。長崎にも銀座があったよ!新発見。空がめっちゃ真っ白。いいのいいの。曇りだったから。どうせ白いから。わずか1時間ほどでしたが、ぶらぶら楽しかったな。

 

この記事のまとめ

FUJIFILM X70いいよ

X100Fを一緒に持っていくか迷いましたが、今回はX70のみで行こう!と決めて散歩してみました。

久しぶりに握ったX70。手にした瞬間「ああこのサイズがいいわ俺」って思いました。なんかいろんな機能的なこととか、このカメラが売れてるかどうかとかキズが入ってるとか、そういうのはどうでもいいと。自分はこのカメラで写真撮るのが好き。いろんな道具があるけど、自分が気に入ったもので楽しく撮ればいいんじゃない?写真で仕事をしよう、仕事に就きたいという人は話が別ですが。音楽で考えたら、ピアノが好きな人、ギター好きな人とかいろんな楽器があって、ギターもエレキやアコギやクラシックギター、いろいろありますよね。それぞれの良さがあります。ピアノでギターの音出せないから、カメラだってそういうもんじゃないかと。さしずめX70はウクレレ?そんでめっちゃいい音で鳴りますよみたいな感じがします。

 

なのでFUJIFILM様、早く後継機を発表してください

やっぱりX70いいわ~ってなって、そのうち新品で予備を買ってしまいそうな気がします。それはあまりにも愚か過ぎる気がしますので、早く後継機を発表していただきたい。10万円程度で。もっと安くてもいいよ。それかX100Fを売ってX-Pro2に換えるというのもアリかな…(;゚д゚)ゴクリ…

浮気者。

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP