#005 ALBERTO 【トルコライス:長崎市】ギリギリ攻めててドMにオススメ!

みなさんこんばんは。のろん(@noloan_)です。

我がsecondahalf2078が掲げるテーマの一つは「長崎」です。計画的な方は夏の旅行の準備なんかそろそろお済みなのでしょうね。え、まだですって?それはちょうどいい。今年の夏は長崎にお越しください。観光スポットがギュッと凝縮されてて、贔屓目じゃなくオススメですよ。

そうだ、旅と言えばグルメ、大事ですよね。すっごくいいお店があったので、あなただけにお教えします。秘密ですよ。だけど、どうなっても責任持ちませんからね…?

 

「ALBERTO」基本情報

【店舗名】:ALBERTO

【所在地】:長崎市鍛冶屋町1-18

【電話】:095-801-1422

【営業時間】:11:00~23:00

【定休日】:月曜日

【アクセス】:長崎電気軌道 思案橋橋電停で下車

【駐車場】:なし(近隣に有料駐車場あり)

【喫煙】:不明

【値段】:980円(ランチタイム以外は1330円)

【トルコライスのバリエーション】:11種類

【店舗外観】

長崎市鍛冶屋町は、長崎市浜の町アーケードに隣接する商業地区。小さい道が入り組んだ中にこじゃれた店がポツポツとあるので、散策するのにちょうどいい雰囲気です。2017年4月にオープンしたらしいこちらのお店にトルコライスがあると聞きつけたので早速行ってみました。

元々時津町で人気のあった店だったとか、プリン専門店が店を出したとか…らしいですがそのあたりはあまり調べる気がないです。誰かから聞いたらこのあたり更新します。こっそり。

 

【店内の様子】

そうそうプリン専門店らしくプリンがたくさん並んでいます。大体ひとつ300円程度。美味しいのかしら。

店内っていうかカウンターの中の様子ですが…夜はオシャレな酒飲み空間にチェンジする感じでしょうか。店員さんはイケメンが2名。これは結構なイケメンな気がする。給仕するイケメンさんはちょっと不愛想。もうちょっとにこやかにすれば人気でそうなのに。そうかこちらがオッサンだから笑顔ではなかったのか。と無駄な妄想をするくらい。笑顔って大事だな。まあイケメンだからいっか。

お店はテーブル5つとカウンターが6席。一人でも安心。女子旅でも安心。家族連れも安心。お昼は爽やか空間だったので赤ちゃん連れてもなんとか大丈夫かもしれん。テーブル席の奥にも貸し切りスペースとかあるのかな?って感じの細長い空間。

 

「ALBERTO」さんのトルコライスはこんな感じ

…と、ここまでややテンション低めでお送りしましたが、出てきたトルコライス (゚д゚)ウマー!!

ライス部分は…ピラフ?たぶん普通のピラフ。スパゲチーは今風の細い麺によるナポリタン。具はほとんど無し。カツがサクッと軽くてお肉美味しい。そしてワタクシ一番驚いたのはソース。デミグラス?ドミグラス?ソース。ソースが苦い。いや「苦い」のと「コク」のギリギリのラインを攻めたような感じ。確かに苦味を感じるのだけれど、それによって食が進むというか…!自分で料理をしないのでどんな調理をしてるのかわかりませんが、このソースだけで料理人の腕が素晴らしいことがわかる…これで業務用のソースだったら恥ずかしくてブログ削除しますがwww

 

添えてあるスープ。これも…ダシは明らかに洋風なのだが味が限りなく味噌汁っぽい。洋風?和風?どっちなの??何なのこのスープ?何このギリギリを攻めてる感じ。教えてイケメンさん!もっとにこやかだったら訊くのに。そしてもっと絶賛するのに!

更に絶妙なのが、トルコライスのボリューム。見た目は満足。しかし食べ進めると「やや」物足りない。大満足ではない。しかし量が少ない!と不満でもない。もうちょっと食べたいな、というところでおしまい。みたいな。もっとじっくり味を楽しみなさい、みたいな。すっごい弄ばれてる気がする。イケメン2人組に。

あー。でもこれくらいの満腹感だったら、この後も他のお店に入ってスイーツとか長崎名物とか食べられるなー。効率的な旅行ができるなー。いろんなものがめっちゃ計算されてる気がするー。

ガッツリいきたい人は他のトルコライスを頼んだら幸せになれると思うよ

 

…って思ってたら、食後のデザートはこちら!プリン専門店が作ってあるプリン!そいつをケースの中から取り出して目の前に置くのです。こちら、300円の商品ですよ!

のろん君は、トルコライスを食べました。980円でした。デザートにプリンがついてきました。プリンの代金は300円でした。トルコライスの代金はいくらでしょう。

ドリンクも付いてるので…このトルコライスすっごいお得感ある!なんなのもう。イケメンは不愛想だし味は絶妙だしボリュームは後を引くし満足感ハンパない!そして

どうしてプリン選べないの!?なんでアイスコーヒーにコーヒープリンなの!?

 

いろいろ弄ばれてわかった。このお店の人たち、ドSなんだ。

 

 

このお店どうですか?って聞かれトルコ

  • 美味しい、きっと手の込んだ複雑な味
  • オシャレな店内
  • 老若男女、客層を問わない感
  • 店員さんイケメン
  • ボリュームはやや少なめ、だがそれがいい
  • 300円のプリンとドリンク付きで980円=トルコ分を考えるとお得過ぎる
  • そしてプリンうまし、そしてプリンは選べない

ロケーション、内装、雰囲気、味、イケメン、ボリューム、プリンのサプライズ感、お得感。どれをとっても長崎に訪れる方に紹介するに相応しいお店でした。地元民の私は、もうちょっと…!の相乗効果で何度も足を運びそうな予感がします。

その証拠にプリン3個買って帰りましたもん。って…プリンの空瓶4個持ってきたら1個無料!?もう1個買えっていうの!?

…最後までドSなお店でした。でも美味しいから文句が言えない。

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP