FUJIFILM X100Fを購入して4ヶ月。少しずつ自分の身体に馴染んでくるよ

みなさんおはようございます。のろん(@noloan_)です。

FUJIFILM X100Fを手に入れて4ヶ月が経過しました。毎月レビュー的なものを書いていますので、継続して書いてみようと思います(忘れてた)

今回の記事に掲載してある写真は全てX100Fで撮影しています。

 

新鮮さは残っているか

購入してしばらく時間が経つと、新しいモノを購入したワクワク感というものはさすがに無くなってきます。その後に訪れるものは「飽き」でしょう。そして更なる新製品、別の製品へと心が移っていくのだと思われますが、X100Fの場合は「飽きがこない」。X100Fのデザインに惚れて購入する人が多いでしょうから、当たり前と言えば当たり前ですが。そして所有欲は依然満たされたまま、良い精神状態を保っています。おそらく他のカメラを購入しても、自分の場合X100シリーズはずっと気になって仕方なかったのではないか…?と思います。

人前でこのカメラを構えることにも抵抗が無くなりました。

 

画角に慣れてくるか

購入を検討した段階で個人的に大きなプラス要因だった「デジタルテレコン」機能。やっぱりこの機能が素晴らしい。単焦点レンズのカメラですが、35mm・50mm・75mmの3つの画角をレンズ交換なしで扱うことができます。具体的には、ちょっと近づいて撮りたい・構図の中から余計なものを避けて切り取りたい時に非常に便利。デジタルテレコンを使うといろいろ他の機能が制限されますが、それを差し引いても使い勝手が良いと思います。

そして、3つの画角で写真を撮り続けていくと「自分の好きな画角」というものが少しずつ分かってきます。分かってきますというか、撮った写真を見返すと分かる時もあるし、撮影中に「俺この画角で撮ること多いな」と気付くこともある。自分の場合は50mmが感覚的に合うような気がします。さらに!ここ重要ですが、一眼レフ(ミラーレス)+単焦点 の組み合わせだと、画角を変えたい時にその都度レンズを交換しないといけません(したことないけど)。撮影のテンポが落ちたり「このままでいっか」とレンズ交換しなかったり、レンズを複数本持ち歩くのが大変だったりするんじゃないかなーと思います。その点X100Fだったらレンズ交換が不要のまま、3本の単焦点レンズを取り扱う気分を味わえます。

見たことも触ったこともない、どんな画が撮れるかもわからないレンズに、画角を知るために数万円をかけるなんてどうかしてると思いませんか???自分の住むところは田舎なので、カメラ類の実物を手に取って確かめるチャンスはほぼ皆無です。同じ冒険するんだったらX100Fで良くないですか?

 

それから、自分の場合は75mmよりも望遠で風景を切り取りたいと思うこともあるのですが「このカメラでは無理だな」ということも分かってきます。そしてどうしても望遠のレンズが欲しい!そうじゃないと自分の撮りたいものが撮れない!という気持ちが固まったら、その時こそ他のカメラ・レンズを買い求めればいいんじゃないかと思います。今のところ自分では「このカメラで撮れないものは諦める」という気分なので、大きな問題はありません。むしろ50mmの画角で撮ることが多いようなので、テレコンバージョンレンズを買えば幸せになれるんじゃないかなーと思います。そしたらデジタルテレコンで100mmの画角まで手に入るし!21mmはX70を購入してしまったので、ワイコンはしばらくガマンで!

 

 

手ぶれ補正なしってどうか

気になりませんw ブレたらそれは仕方ないなって。もちろん手ぶれ補正機能は付けて欲しいと思いますが。

 

フィルムシミュレーションはどうか

自分の目で見た色彩とは異なりますが、自分の好みの色合いに調整することがほとんどなので、幸せになれます。

 

人肌は柔らかく、緑は鮮やかに写るような気がします。

 

この記事のまとめ

最新のセンサー・プロセッサーを搭載して、レンズ交換不要。現行の多くのカメラに付いている機能が付いていないこのカメラを使うことで、逆に「この機能はどうしても欲しい」「この機能は自分にはいらないんだ」「もっと望遠」「もっと広角」「もっと動体」「もっと解像度」…と自分がカメラ・写真に求めるものが何なのか、ぼんやりと分かってくるように思います。自分としては、身の回りに起こる日常を撮っていくカメラとして大きな不満がありません。ですが、仕事や特定の用途で使用するには不向きなので、その部分を担う別のカメラが必要(そう、必要なんだ!)です。

従って、のろん的には初心者が手にする最初の1台目のカメラとして(富士フイルムが嫌いでなければ)X100Fを強くオススメしたいと思います!みんな、ここから始めよう!もし気に入らなければ、売ってしまえばいいのだ!X100シリーズは売値も値崩れしにくそうなので安心です。

【購入後のレビューみたいなものはこちら】

記憶を共有するためのカメラ、FUJIFILM X100F

FUJIFILM X100Fを購入して2週間。初心者が購入しても大丈夫?

FUJIFILM X100Fを購入して1ヶ月。初心者が感じるこのカメラの魅力とは

FUJIFILM X100Fを購入して1ヶ月。初心者が気になるあれこれ

X100Fを購入して2ヶ月。このカメラでどこまで行けるのか

FUJIFILM X100Fを購入して3ヶ月。自分に馴染むまで深く付き合えるカメラ

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP