• X70

日常生活で使うFUJIFILM X70の良さ

どうも。のろん(@noloan_)です。

せっかく手に入れたX70をもう少し活用したい!ということで、先週は意識してX70を持ち出してみました。その感想など書きます。

 

仕事中の撮影にX70

仕事中に撮影するチャンスがあったので、X70を使用。カメラが無い時はiPhoneを使っていますが、やはり富士様謹製のカメラの安心感。仕事中の写真は載せられずすみません。

結局、iPhoneと同じ画角なので撮れる範囲は同じ。私は撮った写真を仕事で使う場合、よくトリミングするので、全体を撮っておいて、必要な部分だけ切り取れば良い。そう考えるとiPhoneよりは良い画が撮れる。あと、AUTOで撮っていて気付いたのですが、AUTO時は使えるフィルムシミュレーションがかなり限定されるのですね |д゚) 知りませんでしたが、まあいい

 

動画撮影にX70…

同じ日に動画を撮ってと言われたのですが、X70で撮る気にはならず。職場のiPadで撮りました。動画撮ったことないけど、この世代までの富士フイルム機に動画性能を求めると悲しい結果になりそうな気がします。

現行機種はいかがですか?

 

飲み会にX70

以前X100Fをバッグに入れて飲み会に行ったら先輩から「筋トレでもしてるの?」と言われたことがありました。暑くなってくると荷物も軽量が好ましい。X100Fどうすっかなぁ…置いて行きかけて、そうだと思い立ちX70をバッグに突っ込む。やや身軽。そして安心感。結局飲み会の時に撮影なんてほとんどないわけですが、帰り道にふらりと1枚。

何だこれ?という写真ですが、まあこの日の記録ではある。

 

iPhone以上、X100F未満

半年前までX70がメインのカメラでやってきて、X100Fが仲間入りしました。久しぶりに手にするとめちゃくちゃ気軽に持ち運ぶことができました。一眼レフからカメラを始めた方はこの程度の機材はどうってことないんだろうな、というのが良く分かる気がしました。

自分の生活においては、仕事用のカメラとしてX70でも特に問題はなさそうです。望遠域と動画は使えませんが。そうなると、iPhoneよりもいい画が撮れるが、動画は無理という中途半端な感じがします。動画は滅多に撮らないのですが…。

X100Fに比べると大変カジュアルな気分で写真を撮ることができますが、センサーサイズの大きなカメラで撮っている安心感は意外と大きいなと感じました。そう、安心感。安心感か!

 

日常のお守り代わりにX70。

Nagasaki photo 20170713 Location: Nagasaki, JAPAN iPhoneでも撮りたい気持ちがあれば撮れる iPhone

noloan_さん(@secondhalf2078)がシェアした投稿 –


こういう素敵な風景に出会うことがあって、その時iPhoneしか手元になかったら「もったいない…」と思うわけです。写真撮るのが好きになって来た方ならわかっていただけると思います。そんな日っていつもやってくるわけじゃないんだけど、そうした瞬間にサッと富士様の色で写真が撮れる。言わばフジ信者のお守り。それがX70。

毎日フラッグシップを持ち歩いている方…尊敬です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP