超広角ズームレンズ EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM を購入。キットレンズでは撮れない写真が撮れました

どうも。のろん(@noloan_)です。

 

先日、Canonの超広角ズームレンズ EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM を購入しました。

 

中古で3万円ちょっと。いくつか候補を選びましたが、純正・安い・手ぶれ補正付きということでコレに決めました。費用はボランティアでいただいたお金を充てました。

中古レンズでもきれいな状態だったので良かった。そんなに上等なレンズじゃないと思いますが、使い勝手が良いので記事にします。

 

購入の動機

バスケの開閉会式・集合写真用

ミニバスの大きな大会があり、その開閉会式を撮影するために購入しました。上位入賞チームの集合写真も撮るので。今までは手持ちの機材とか、スマホで撮っていたのですが、見映えのする写真を撮りたいなと思ったので。撮ったらこんな感じ。

男女64チーム…前列で32チームですが、見切れてません。素晴らしい。買った甲斐があった。

よく集合写真で端っこの人は「もう少し中央に寄ってくださーい」なんて言われるのですが「これ以上行けねえよ!」とか思うじゃないですか。いつも中央に行く人は知らないでしょうけど。それとか端っこの人ってそもそも写真撮られるのに乗り気じゃなかったりするのに「キミだけ入らないんだよね!」とか言われると「いや別に撮って欲しくないし」とか思いますでしょう?そういうストレスから解放されるといいなっと思って購入しました。

職業柄、集合写真を撮る機会は他にもありますので、これは買って正解。

 

 

風景撮影用

長崎の風景をテーマに写真を撮っているので、そっちでも利用できるかなと思い購入。ダイナミックな写真が撮れて満足。

 

ホテルの展望台から景色を眺める家族。を撮る自分。写真が上手かどうかはさておき、奥に拡がる長崎の風景と家族を一枚に収めることができました。

 

場所が変わり、鍋冠山展望台。こちらの展望台は下から撮っても好きなので、超広角で撮るとググッと拡がりのある感じになって、より好ましい。長崎を一望するならここですよ皆さん。

 

…なんだけど、この眺めなんかは超広角じゃない方が綺麗だなと思ったり。ワイドならなんでもいいってわけじゃないんだな。

 

室内撮り

レンズ交換なしでそのまま撮ったのですが、近距離でも部屋の様子が広く切り取れます。レンズを替えると撮れる写真も変わって面白い!

 

超広角レンズいいよ

超広角。今まで旅行で見晴らしの良い景色の前で記念撮影をして、出来上がった写真を見て「なんか違うんだよね…」と思っていたのはこれが理由だったのか。なんか、グワーってなるのがいい。グワーって。

はじめて一眼レフを買う時に付いてくるキットレンズは、標準~望レンズがほとんどだと思います。次のレンズに単焦点レンズを買い増すのもいいと思いますが、広角側のレンズも楽しい!です。

しばらく、今の機材で撮れる写真を楽しみたいと思います。

 

 

Instagramも見ていただけると喜びます。
アカウントはこちら

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP