写真初心者のおっさんがInstagramに手を出して1年後どんな結果になったか公開します【2016-2017】

どうも。のろん(@noloan_)です。

Instagramをメインの活動場所として写真を投稿し始めて本日で1年が過ぎました。早いな1年。全くの写真初心者であるおじさんが迂闊にSNSに手を出したらどんな目に遭ったかをここに晒します。

 

現在の状況(2017.10.09現在)

  • 私のアカウント:secondhalf2078
  • 投稿歴:12ヶ月
  • 投稿数:308
  • フォロワー:195
  • フォロー:118
  • 平均いいね!:43.1
  • 最高いいね!:94

1年間でフォロワー200人に到達せず。たったの100いいね!にも届かず。なんじゃこりゃ。

めちゃくちゃしょっぱくて…あれなんかほんとにしょっぱいや。この頬が濡れてるのはなんだい?

 

 

一体どうしてこうなった?不振の原因を考えてみよう

記念すべき初投稿。6いいね

 

1.テーマが弱いのではないか?

現在のアカウントのテーマは「長崎」です。もちろん長崎は画になる風景に溢れていますが「長崎」の括りの中でももう少し絞り込んだ写真を投稿した方がいいのかもしれません。「長崎の〇〇」程度には。トルコライスは需要なさそうですが。

長崎の「坂」→キツイ

長崎の「ねこ」→猫キライ

長崎の「夜景」→夜は出歩けない

長崎の「美少女」→危ない橋は渡らない

長崎の「カフェ」→女子じゃあるまいし

長崎の「日常」ほらテーマがあやふや

私はできれば「長崎市」にこだわりたいので、さらにテーマが絞りにくくなるのです。

 

2.画質にもっと拘るべきではないか?

わりとすぐ投稿してしまうので、もうちょっと補正やトリミングに時間をかけたり、RAWとやらで撮影してみたり。画質の落ちない転送を調べたりしなきゃいけないんじゃないだろうか。画質の悪さが目立っているのではないだろうか?

 

3.投稿する写真に統一感が必要なのではないか?

撮影するチャンスが少ない時に、ついついiPhoneでお手軽に撮った写真を投稿してしまったり、あまり人が見ない時間帯に投稿してしまったり、します。もうちょっと我慢して、出来の良い写真を投稿してみようじゃないか。

 

4.調子に乗ってフォローを外した時があった

フォロワー数ーフォロー数=実力 みたいに考えていて、できるだけフォロー数を減らそう!と考えた時がありました。そしたらいいね!数が一気に減りました。それまでは右肩上がりでしたが、そこからまだ戻っていない。調子の良い時は60~70いいね!が普通だったのですが、現在は30いいね!程度に下がってしまいました。

 

 

さて、2年目はどうしよう?

1年目の最高いいね!数は「94」でした。しょっぱいや。

 

現在、私はSNSはInstagramとTwitterしかやってないのですが、Twitterで繋がった方はそこまでInstagramに力を入れていないような印象です。が、引き続き「おっさんインスタ」がどのようなペースで成長するのか、チャレンジしてみようと思います。

正直、1年前、自分にはもっとセンスあると思ってたし、写真も上手く撮れるようになるはずだと思っていましたけどね。

そうでもなかったみたいwww

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP