ブログ開設1周年を記念して「第2回ブログ毎日更新レース」に参加します!

どうも。のろん(@noloan_)です。

2016年11月1日に初投稿の記録があるこのブログ。先日めでたく開設1周年を迎えることができました。

このままのペースで運営していって全然大丈夫なのですが、Twitterのタイムラインに面白い企画が流れてきたので参加することにしました!

 

企画の名は「第2回ブログ毎日更新レース」!

こちら。マッキ―@BBQプランナー(@jpasmo)さんという方が主催されています。

ちょうどブログ1周年の記事を書いている時にタイムラインに流れてきたので、勢いでリツイートしちゃいました。大事なのはタイミングと勢い。

ルールは毎日ハッシュタグを付けてブログに記事を投稿する、というもの。

 

 

この企画に参加した理由

なんでまた、この企画に参加しようと思ったのでしょう?理由を考えてみよう。

ちょうど11月1日に見つけた

なにそれww ですけど、こういうめぐり合わせって大事。

 

ブログを書くモチベーションを上げる

2017年はブログだ!と思い立って毎日更新を掲げるもおよそ10日でリタイアするヘタレですが、ブログを運営する以上、記事数は多い方がいいですよね。仕事が最高に忙しくなるこの11月にバカじゃないの?と思う自分も頭の片隅にいるのですが、関連して次。

 

 

忙しい中で作業時間を捻り出す癖を身に付けたい

敢えて、忙しい今月にこの企画に参加することによりブログを更新するきっかけとしたい。実際今日は夜の21時まで仕事。22時に帰宅。現在23時8分。こんな状況で、何も縛りがなければブログ書いてないと思います。でも今書いてる。ほらね。

 

 

数日でリタイアしたらかっこわるい、だから続きそう

この企画に参加することで、これまで当ブログを知らなかった人がやってきます。その人たちに「更新できていないと恥ずかしい」という感情を刺激していただくことでブログ更新につなげたい。

 

 

ブログを介した新しいつながりが生まれる(かも)

普段は富士フイルムのカメラを軸にブログを書いていますので、お知り合いになる方も自然と同じようなカメラ趣味、写真趣味の方が多くなるような気がして。ちょっと他のブログも見てみようということ。

 

 

1年でも1000日でもなく「1ヶ月」がいい

1年も1000日もちょっとハードルが高い。かと言って1週間だったらできそう。たぶんできる。1ヶ月というのは、短い期間でもないし、数ヶ月かかる大きな時間でもない。更新に失敗しても、そこまで恥ずかしい想いをしないかもしれない。という絶妙な1ヶ月という設定。

 

 

仕事が速くなるかも

来年は更に大きな仕事を引き受けることになりました。それは本業の専門誌に原稿を書くというもの。1回は短いけれど、年間10回の連載企画です。なんで俺がそんなことになったのかは職場のボスのせいおかげ。効率的に仕事を回すいいトレーニングになるかもしれない。

 

 

この企画に参加するメリット

記事の量産(ブログのボリュームアップ)

もし毎日更新ができたら、今月で30本の記事になります。1年で113本の記事を書いているので、30記事と言えば前年度の約25%!昨年の3ヶ月分に相当。毎日更新できたらすごい。

 

 

見知らぬ人の目にとまりやすくなる

もうちょっとPV数が上がったらいいなと思っていたところなので、この企画に参加したら、うちのブログの存在も認知されやすくなることでしょう。

 

 

楽しい

今も私、テーブルの前でうとうとしてますけど書いてて楽しい!と思います。楽しいことって大事。

翌日見返すと眠かった記憶しかないw

 

 

この企画に参加するデメリット

忙しいのに余計自分の首をしめる

文字の通り。来月でもいいじゃん。でも始めちゃった。

ていうか、来月からは原稿の締め切りが発生するから、余計忙しいんじゃない?

 

 

失敗したら恥ずかしい

どうだろう。今回はやり切ろうと思ってるけど、リタイアする確率も高いと思う。自分の中で。

それくらい

あんまりデメリットって、ない。失敗しても何もないので、やってみよう!

 

 

まとめ

タイミングと勢いで、レベルアップを狙う!

偶然目にした「第2回ブログ毎日更新レース」。毎日更新するために浅い記事になるかもしれませんが、がんばってみます(*’ω’*)

過去の挫折した思い出

恥ずかしい思い出

今回は人様の力を借りてチャレンジ!

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP